"時計"の記事一覧

SWATCHのストラップ交換の件

昨日に紹介した、新しく手に入れたSWATCHなのですが ストラップの付け替えが出来ず、実店舗のほうに 行ってきました。越谷レイクタウン店内の 「TiC TAC」であります。 15分ほどお待ちくださいと、番号札をもらい、 近くの無印良品やツタヤで時間つぶし。 昨日、オンラインサイトからのメールでは 「交換ができな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一足早く自分で快気祝いをしました

昨年の7月にIGA血管炎を患いまして 血管炎自体は2~3か月で治ったのですが その時の後遺症といいますか、足に出来た傷が 潰瘍になってしまい、その完治に1年を費やす事に なりました。 最初は、「そのうち治るだろう」なんて感じで かかりつけのお医者さんから処方してもらった 軟膏を塗ってるだけだったのですが いつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛用の時計のバンドが千切れてしまいました

私は時計を7個持ってまして、毎日その日の 気分に合わせて付け替えております。 まあ、どれも安い時計ばかりですが。 そのなかで、かなり気に入ってるのが ヒステリックグラマーがシチズンの 「Q&Q」とコラボした、こちらの時計です。 別に珍しいものではないのですが、 もう販売していない商品なので 自分にとっては貴重…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ロイ・リキテンスタインの時計を手に入れました

昨年に発売され、ずっと物欲を温めていたのですが ようやく手に入れる事ができました。 ようはセール価格になったので手を出したのです(笑) ロイ・リキテンスタインという方の名前を 知らなくても作品は見覚えあるのではないでしょうか? 私もそのうちの1人です。 この「ヘア・リボンの少女」は1995年に東京都現代美…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Swatchのネオンカラーモデルを手に入れました

Swatchは昔に2~3本持ってました。 海外旅行した時に買ったりした事もありますが みんなどこかにいってしまいましたね~(笑) そんななかで、たまたま新作のネオンカラーモデルを 知りました。 80年代バリバリの感性というかPOPな配色が たまりません。 種類はいくつかあり、どれも惚…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヒス×G-SHOCKの第5弾が発売!!

いや~、かなりやばいニュースです。 私の大好きなヒステリックグラマーが G-SHOCKとのコラボ第5弾アイテムを発表し、 本日より発売開始となりました。 以前から切望してた角型のスクエアタイプでして ヒス伝統のイラストが盤面やベルトにも施され なかなかスペシャル感が漂うアイテムとなっております。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

送別品に腕時計をチョイスいたしました

私の会社の先輩社員が転職する事になりました。 非常に残念で寂しいですが、人生の決断を下した わけですから、致し方ありません。 そこで送別品を渡す事になったのですが いつものように私が40人ほどから会費を集め 手配する事になりました。 中身はすべて私に一任されてまして、 本音のところ私はこのようなプレゼント選びが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

なんとウォーキングを始めたのです

初代G-SHOCKをスマートウォッチ風にアレンジした 時計を手に入れたのを機会に、私にしては珍しく 「トレーニング」というものを始めてみました。 まだ2週間ぐらいですが、飽きもせず続けており 思いのほか、まったく苦にならないのが自分でも 驚いております。 トレーニングといっても、私の場合は「ウォーキング」…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今まで通り、時計を使い分けます

新しくG-SHOCKのスマートウォッチを手に入れたので 嬉しくて毎日こればかり腕にはめていますが、 私はもともと手軽なカジュアルウォッチを 毎日交換して使っていたので、そのローテーションの中に この新しいG-SHOCKを加える事にしました。 とりあえず今は毎日、新しいG-SHOCKを使ってますが そのうち気が向いたら…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あらためてG-SHOCK「DW-H5600MB-1JR」のレビューです

先日手に入れました、G-SHOCKのDW-H5600MB-1JR なんですが、遅ればせながら簡単なレビューを させていただきます。 スマートウォッチに分類されますので このようなセンサーを搭載してます。 このセンサーは、心拍数などを計測する 製品を専門に扱ってる会社のものを 使ってるようです。この手のス…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

自分にとって理想的なスマートウォッチを手に入れました!

ついつい勢いで、新しい時計を買ってしまいました!! G-SHOCKのDW-H5600MB-1JRというモデルでして、 今流行りのスマートウォッチというやつです。 私の会社内でもスマートウォッチの代表格である、 アップルウォッチが猛威を振るっております。 羨ましいと思う反面、妙な反発心から斜に構え…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久々に時計が欲しくなりました

Gショックのフロッグマンです。 私が持ってるのはデジタルなのですが 何年か前にフロッグマンもアナログ化されました。 個人的にはGショックのアナログモデルは 何一つ欲しいと思うモノはなかったのですが 見た瞬間に「これ欲しい!!」と思ったのが こちら。フロッグマン30周年記念モデルの 第2弾だそうです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「僕たちは、なぜ腕時計に数千万円を注ぎ込むのか?」です

知らね~よ、そんな事!! なんて思わず言いたくなるようなタイトルですね(笑) リシャール・ミルという高級腕時計ブランドがあります。 普通、高級といえば100万とか200万とかでして よく軽自動車1台分とか、更に高いモノだとベンツ1台分、 なんて表現したりしますが、リシャール・ミルの腕時計は 常識の遥か先をいきます…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヒステリックグラマーで新作腕時計が発売されたのですが

ヒステリックグラマーで本日より 新作腕時計が発売となりました。 Gショックとのコラボになります。 私自身、ヒステリックグラマーの腕時計は 3本所有してます。 ただコレクションしてるわけではなく、 私の場合は通常使用が前提ですので 毎日付け替えて出勤しております。 ちなみにGショックは、過去…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IKEAのクロッキスを貰いました

カミさんと娘がIKEAに買い物に行きまして その時に娘が私にお土産を買ってきてくれました。 IKEAのクロッキスという時計でして 大ヒット商品です。 娘も使ってまして、以前に私も欲しいな~、 なんて言った事を覚えてくれたようです。 ありがたい事であります。嬉しいですね! 非常に高性能でいて安価という…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NATOベルトを新調しました

愛用してる、TIMEXです。 ヒステリックグラマーとのコラボ品でして もともと専用の迷彩ベルトが付属してたのですが 自分の好みではなかったので外して、 TIMEX純正の革ベルトに変更して 使ってました。 コンパスは後付けです。 ただ、この純正の革ベルトは、汗に弱いというか 腕にぺったりと、ついてしまう事があり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒスとQ&Qのコラボ時計を手に入れました

たまたまZOZOTOWNのヒッテリックグラマー内を 徘徊してたらセール扱いとして時計が販売されていました。 もともとこの時計自体は知ってましたが お値段は「半額」となってまして、非常にお手頃価格。 迷わず購入してしまいました。 ちなみに私が以前、正規の定価で購入したヒスの TIMEXとのコラボ時計も「半額」で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

物欲でコロナを蹴り飛ばせ!!

全国に出されていた非常事態宣言が徐々に 解除され、残すところ私の住む埼玉県含め、 わずかとなりました。 休業していた私の会社の店舗も 営業再開できる施設も増えてきたとはいえ、 以前の日常を取り戻すのには まだまだ時間がかかりそうですね。 そんなモヤモヤが日々積もり積もってるわけなんですが ここにきて大爆発(笑…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

仕事用の時計チェンジとカスタマイズ

私が普段仕事の時に腕にはめてる時計は こちらのG-SHOCKです。 王道ともいうべき定番のフロッグマンですが、 なんとステューシーとエイプのトリプルネーム。 まさに、三すくみ状態の逸品です。 このフロッグマンはコラボモデルの最高峰と いってもいいぐらいですが、よくよく見ないと 誰もわかりません。というか、G-S…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時計の価値は身につける人で変わる

先日、某ブックオフに立ち寄ったところ、 思わず目を引く腕時計を見つけました。 TISSOT(ティソ)の腕時計です。 このメーカーは昔から名前は知ってましたが 興味が湧いてきたので、いろいろ調べてみました。 スイス製であり、スイス国旗をブランドロゴに 使う許可を得ている数少ないメーカーです。 オリンピックやNBA…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more