「世界最悪の鉄道旅行 ユーラシア横断2万キロ」です

著者は旅行作家の下川裕治さんです。 下川さんの本は、過去に何冊か読んでます。 どれも面白かった印象があるのですが この本も非常に面白かったです。 タイトルどおり、ユーラシア大陸を鉄道で 横断するわけであります。 わざわざ面倒な事をあえてするわけでして このあたりは本能というかDNAレベルで 苦難な旅を求めてる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「キャサリン・フルボディ」です

いつものように、何か面白そうなゲームは ないかな?なんて思ってる時に見つけました。 「キャサリン・フルボディ」というゲームです。 通常のゲーム価格は8000円近くするのですが セールで2500円ぐらいと、お安くなってました。 それでも結構高かったですが、面白そうな ゲーム内容だったので、確保いたしました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「肉体の鎮魂歌」です

著者は増田俊也さんです。 増田さんの本は以前に、 「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか」を 読んだ事があります。非常に面白かったですね。 この「肉体の鎮魂歌」も、とても面白かったです。 ちなみに全部で10のスポーツノンフィクションが おさめられてるのですが、増田さん自身のは1つだけ。 増田さん自身が選者とな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1週間の運勢(2024年5月26日~6月2日)

乃木坂46の3期生、阪口珠美さんがグループからの 卒業を発表いたしました。 エースの山下美月さんが卒業したら、バタバタと 卒業ラッシュとなる、なんて噂されてましたが 噂が現実のものとなりましたね。 阪口珠美さん(たまちゃん)は、お父さんがバナナマンの 日村さんと小さい頃、幼馴染であったという、非常にレアな 経歴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライカから新しいコンデジが発売されます

4/3型センサー搭載のコンパクトデジタルカメラ、 「ライカD-LUX8」が7月に発売されるそうです。 4/3型CMOSセンサーを搭載するレンズ一体型カメラ、 “D-LUX”シリーズの新モデルでして、 従来機の「D-LUX7」は2018年12月に発売なので 6年ぶりのモデルチェンジ。 同シリーズ初代機の登場は200…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブックオフで流れてる音楽を気に入って購入

1週間に最低2回は、ブックオフ店舗に立ち寄ってます。 今現在はメインで2店舗、サブで2店舗を定点観測ルートに 設定しております。 以前は、旗艦店舗である秋葉原店が加わっていたのですが 私の勤めてる会社が引っ越しをしてしまったので 通勤ルートで秋葉原を通らなくなってしまったので 残念であります。まあ、月に1回は同じく旗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あえて敬遠してきた「渡辺美里」です

「渡辺美里」というのは、私の世代にとっては、 非常に思い出深いアーティストなのですが 私は長年、敬遠してきました。 「My Revolution」とか「Teenage Walk」など 大好きな曲はあるのですが。 今まで敬遠してきた理由は、実は学生時代に愛読してた 「FMステーション」の影響が大きいのです。 この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんか心がホッコリします

昔はこのような恋愛相談みたいな事が 普通にあったのでしょうね。 この玉夫さんは、のび太のママ(玉子)の 喋り口調や名前からして、ママのほうの 親戚の人であるように思います。 調べたら、ママの弟みたいです。 「大人の話」か~。 それ分かるな~(笑) 小さい頃、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「鎌倉江ノ電殺人事件」です

先日、山村美紗先生に関する本を読みまして その流れで先生の本をブックオフで探したのですが 置いていませんでした。 その代わりと言っては何ですが、盟友の西村京太郎先生の 本がたくさんあったので、取り急ぎ1冊購入したのです。 西村先生の本(鉄道ミステリーというやつ)は 過去に何冊か読んだ記憶があるのですが ほとんど…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

どうしても聴きたい時は禁を破るしかない

以前に、アメリカのミュージシャンであり サウンド・エンジニアのスティーヴ・アルビニさんが 亡くなった事を記事にしました。 スティーヴ・アルビニさんは過去に、 「ビッグ・ブラック」というバンドを率いてまして このアルバムジャケットは、いろんな意味で最高です。 音の方も素晴らしいの一言。 いじめられっ子がマシンガン握り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1週間の運勢(2024年5月20日~26日)

今週のニュースといえば、 金曜日に記事にしましたが、大好きだった 先輩社員が亡くなり、そのお葬式に参列した事です。 お葬式の形態としては、通夜を省略し、 本葬~火葬と1日で済ます、簡易的な「一日葬」という ものでした。今現在のトレンドのようです。 最初は、これまた今現在のトレンドである、 「家族葬」になるかもし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「星月夜」のペットボトルを花瓶にいたしました

以前に、カミさんと娘が美術展に行ってきた時に お土産として買ってきてくれた、ゴッホの「星月夜」の ミネラルウォーターです。いわゆる、「お洒落水」です。 昨日のブログ記事で公開しましたが、 大好きな先輩社員のお葬式に参列してきて 昼過ぎに帰宅し、食事した後、ふと、 「星月夜のミネラルウォーター飲もうかな?」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大好きな先輩社員のお葬式に参列してきました

本日は、私の会社の先輩社員であり、 私の元上司であった方の、お葬式がありましたので 参列してきました。 その方(私たちは親しみをこめて、下の名前でTさんと呼んでます)は、 もともとは別のアパレル会社で働いており、 今の私たちの会社に転職されてきました。 入社は私の2年後になりますが、年齢は10歳上でして 60歳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電気グルーヴの35周年記念ツアー、無事に当選しました!

我らが、電気グルーヴの35周年記念ツアー、 「3594」のファンクラブ先行抽選の 結果が本日届きまして、9月21日(土)の東京公演が 無事に当選いたしました! 場所は前回の東京公演と同じ、 「Zepp Haneda」です。 今回も2階席(指定席)がとれたので 良かったです。 Zeppの2階席は数が少…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近所の本屋さんでエドワード・ゴーリーのコーナーが設置されてました

私の家の最寄り駅にある本屋さんで エドワード・ゴーリーのコーナーが設置されて おりました。 手に入れたばかりのタロット風カードからの 引き寄せでしょうか? 代表作の絵本やグッズなど、いろいろ販売しておりました。 私が手に入れたタロット風カードと同じものが 販売しております。 私の購…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

藤子・F・不二雄先生のアイドルたち

コレクションをはじめた、「ドラえもん大全集」。 1~3巻ときて、先日、4巻を購入しました。 通常はブックオフでは1000円というのが平均的な 値付けなのですが、この4巻は「更に50%OFF」のシールが 貼られており、喜び勇んで確保いたしました。 アイドルの「丸井マリ」ちゃんが出てきます。 あまりに多忙なア…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1週間の運勢(2024年5月13日~19日)

世間的には、ほとんど話題になってませんが 私的には大ニュースだったのが、 アメリカのミュージシャンである、 スティーヴ・アルビニさんが亡くなられました。 61歳との事。心臓発作だったようですね。 それにしても若いな~。 私は彼が以前活動してたバンド「ビッグ・ブラック」が 非常に好きです。また、彼はミュージシャン…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「ネバーエンディングナイトメア」がようやく完結!

悪夢を具現化したようなゲーム、 「ネバーエンディングナイトメア」ですが ようやく全てのルートが埋まりましたので めでたくコンプリート、完結となりました。 最後のステージでは、このような祭壇というか ステンドグラスが飾られてる部屋がありました。 陰鬱なモノトーンの世界で、血の色だけが目立つ 悪夢の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミニ6のシステム手帳を使いこなせていません

2024年のメイン手帳を久しぶりに ルイヴィトンのシステム手帳(バイブルサイズ)に したのに伴い、私の中でシステム手帳熱が沸騰しまして 勢いでメルカリでお手頃価格で購入した、 同じくルイヴィトンのミニ6サイズなのですが 現状、使い道の方向性が定まっておりません。 まあ、定まってないというよりも、 「定めたけど使…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「エスパー魔美」です

私の記憶だと、 就職した時だから1995年ですかね? 当時アニメを観てました。 でも調べてみると、アニメ放送してたのは 1989年ごろのようです。 それって実に不思議でして、 当時(1995年)私は新人店長だったのですが 店のスタッフで「エスパー魔美」が好きな子がいて 「昨日のエスパー魔美面白かったよね!」 な…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more